ORIGINAL!

趣味のもの、D.I.Yやオリジナルで。

プロフィール

アクア用品や木工雑貨を趣味の延長で思案したり作ってみたりしてます。なるべく低予算でオリジナルなものを作っていけたらなーと思うわけです。

original

Author:original
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

お問い合わせはコチラから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

DIY!

アクア用品等の自作で「こういうの作れない?」というお問合せにも出来うる範囲で対応出来ます。記事にあげていないようなもの・オークションに出品していないようなものでもOKです。 ステンレス・アルミ・スチールとアクア用品に限らず、お気軽に問合せ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成!水槽拡大箱!

ネーミングの良し悪しは置いといて・・ようやく完成の日を迎えれました^^;

「こういうの・・作れない?」というお話を頂いてから、二ヶ月以上は経ちました。


基本的に仕事の合間、仕事がないときにこういう製品を作ってるのですが、これほど製作過程に悩んで実際に日数もかかったのは初めてです。




とりあえず、完成できてホッとしてます。



製品外観

IMGA2932.jpg


IMGA2933.jpg

60センチ水槽に置きます。


IMGA2935.jpg

左右にアルミの角パイプを差し込みます。


IMGA2936.jpg

ユリヤビスで固定します。

左右のバランスを見ながら調整してください。結構、かっちり固定できます。


IMGA2937.jpg


扉には取っ手を付けました。


IMGA2939.jpg


新設1段目にガラス蓋を差し込みます。

純正ガラス蓋を使う予定でしたが、切欠き部分が大きすぎて本製品の「密閉間」を損なうことになるので、これ用にガラスを買ってきました。

正面扉もアクリルかガラスで迷ったのですが、透明感でガラスを選択、ホームセンターで値段みたら
基本サイズの料金まるまるかかるということで、それなら正面扉用のガラスと1段目&2段目に置く専用のガラス蓋、計4枚も専用でつけてしまえーということでお付けします。

このガラス寸法は純正より大きめですので蓋が落下することもありません。


新設2段目にも置きます。


IMGA2944.jpg



製品奥の左右角はガラス蓋受けを切り欠いてまして角のみゴム板の融通が利きます。

ここからヒーターやエアポンプのコードを通して下さい。

本製品を水槽の上に設置するまえにこのような電気コードは左右どちらかの奥角にまとめておくと良いと思います。
きついなーと感じられる場合は、本製品を水槽の上に設置したときに真ん中に置くのではなく、左右どちらかに寄せる、など工夫をしてみてください。

ちょっと説明がわかりにくいですが、「電気コード」の抜け道は設けてあります。ということです^^



IMGA2945.jpg



右奥角から試しに出してみました。


お次は上にライトを置きます。


IMGA2948.jpg



IMGA2949.jpg



2灯式x2が充分に置ける寸法にしてあります。



IMGA2951.jpg



1段目、純正より大き目のガラス蓋をユリヤビスで固定、ガラス蓋下とのゴム板効果で強度&密閉感を。



IMGA2953.jpg



IMGA2956.jpg


地震落下対策としてライトを置くところにフチを設けてあります。




これの使用目的は、主に草育成のようです。

花芽をあげた際に折れたりしないよう、水槽空間の高さを新規に設けたいというご要望でした。

草育成、ですので湿度や室温が出来るだけ保つ必要があり、また新規1段目のガラス蓋に強度を持たすことで小さな鉢をここにも常設できるという・・




まさに、草マニアさま向けの製品なのです(笑



無事に出来て良かったです。・・ホント(笑













にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 用品・グッズへ
にほんブログ村

番外編~水槽拡大箱&キャノン~


北海道も今日は10度で暖かい一日です。

4月に入り、道内のキャンプ場も「予約受付開始」となり嬉しい季節がもうすぐ。
何箇所か予約はしましたが、北海道のG.Wはまだ寒いのでG.Wのキャンプには迷ってきましたが・・。

今年こそ、と思いつつも無理と思いますがやはり「WOOLRICH」のテントが欲しいですね。

仕様より、あの羊マークと色具合が好みです。

と、個人的な話はココまでで・・



仕事の傍らで、ちょこちょこ作ってたものの途中経過です。

まずは水槽拡大箱?

あとは扉をつけて終わりです。

IMGA2903.jpg


「あとは扉だけ・・」と2週間前にも言ってましたが、そのときのモノは扉をつける上で問題が生じてしまい、再度作り直してみました。


何に使うかは、いずれご紹介できればと思います。


IMGA2905.jpg


オールステンレスです。


IMGA2907.jpg



ガラス蓋を差し込みます。



IMGA2908.jpg



差し込んだガラス蓋はユリヤビスで押さえます。ガラス蓋の下にゴム板を張ってますので密閉感アップになるかと思います。内側に反射効果の#400で外側は材料の裏面だったのですが、一応仕上げておきました。



IMGA2909.jpg



上部にはライトを2個置ける寸法で作ってます。



あとは、扉だけ・・・なので


もう少々お待ち下さい!



続いて、キャノンです。



IMGA2910.jpg



まだ5割くらいですね。



IMGA2911.jpg



肩キャノンは中々こだわって作られてます。



IMGA2912.jpg



肩キャノンはやや硬いですが可動します。



IMGA2913.jpg



野球帽顔のアップ。



IMGA2914.jpg



背面も手抜きなしです。



こちらも、いずれオク出品です。

前回のグ○もお値段を下げて再出品の予定です。

売れたらいいな、と思います。




お値段に関して

先々週まで忙しく更新も製作もままならずでしたが、先週はそれに輪を掛けたかのように

更に多忙な週でした。勿論、仕事の方です。

金属加工をやってて一番困るのが「出戻り」です。


先週はこのパターンではまりました。


モノが出来上がってから、あ~してこ~して、というのが一番大変かと思いますね。



で、ようやく落ち着きました。



今後の出品予定ですが、季節も暖かくなってますので(コチラ北海道は未だ雪がちらついてますが・・)


ライトスタンドを予定してます。


以前、一度出品したものの改良型を考えてます。


仕上げにはピカピカ鏡面を取り入れるつもりです。ピカピカ好きな方が多いようなので・・(笑



それと、製作途中のマニア様向けのものももう少しで完成予定です。

某マニア様には大変長らくお待たせしてしまって申し訳ないです。



あと、お値段設定ですが今後は固定していきます。


オークション出品して一月経ち、色々と思案しましたが、お値段がその都度、変動するのはどうかなということでオークションでは即決オークションに切り替えていきます。

もしお気に入りのモノがありましたら直接のご注文でもオク価格と変わらない、ということのほうが良いと思いますので。


こちらのライト。


IMGA2898.jpg



前回、落札して頂いた方にもその旨ご了承いただき、お値段を初期設定の7000円でのお取引に変えさせて頂きました。


なのでこちらのライトは7000円で今後もいきます。送料・蛍光管型電球100w22w消費型 新品1個付き。


IMGA2898.jpg



IMGA2897.jpg



今時点で在庫パーツがまだありますので連続出品致します。


製作中です。

ちょっと忙しくしてたのでオークションの方も停滞してました。

思案中のものもなかなか進まずです。

とりあえずはオーダー頂いてるもの、は出来てきました。




そこでオークション出品用にもとパーツを複数個作りました。

なので来週にはオークション出品予定です。




IMGA2894.jpg




こうやって手に持って歩いてみると、手提げかばんみたいです(笑


このパーツでお分かりと思いますが




IMGA2893.jpg




小型水槽用のライトです。

水槽幅30センチに対応します。




IMGA2895.jpg



養生をペロッとめくってみました。ステンレスの光沢がいいですね。



次回オークション出品予定です!







ミドボンカバー☆1.5kgタイプ☆

オークション落札有難う御座います!


ご自宅のミドリボンベに被せてインテリア性アップにいかがでしょうか。

レギュレターをかわす開口は背面にあります。

お手持ちのボンベが直径12センチ以下、高さ49センチ未満、レギュレターを繋ぐ穴が画像の開口範囲内でしたら収まります。

カバー自体は前面・後面で取り外し出来ます。プラスドライバーで4箇所ビス留め。

底板はなし。上蓋は簡単に置くだけの簡易型カバーです。

IMGA2807.jpg


IMGA2810.jpg


IMGA2811.jpg


IMGA2812.jpg


IMGA2813.jpg


IMGA2814.jpg




自分自身、ミドボンを持ってません。

なのでネットでボンベのサイズやレギュレターなど調べるも、これまた様々・・

今回はこの仕様で作ってみましたが、他サイズ型や全く違うデザインも考え中です。

他サイズでご希望の方、お気軽にメッセージフォームから問い合わせください。




過去記事に実際に使用いただいてる記事がありますので参考にどうぞ。





まとめ

Copyright (C) ORIGINAL! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。